周南市周辺のリフォーム・建材販売は「なめら」にお任せください!

なめら株式会社
お気軽にお問い合わせください

0834-33-9179

ハイブリッド天井

新耐震天井工法 ダイケンハイブリッド天井~快適な室内環境と、耐震性&省施工を両立~

昨今、災害が増える中で、建物に対する耐震についてあらゆる方面での技術が向上しています。 自然の中で人間が生きるための「衣食住」の大切さを改めて考える時代です。
これから先の世代に安心して暮らせる住宅や施設を残せるか、真剣に取り組みます。

ここでは、「住」の部分の天井を切り取ってみました。本来、人をを守るはずの「天井」が震災時には「災害」となることもあります。ダイケンハイブリッド天井は在来天井とシステム天井のメリットを併せ持つ高い耐震性と施工性に優れた技術です。

耐震化を高め、施工の手間を抑える~仕組みの違いを在来天井と比較~

<在来天井の工法>

  • ・クリップと野縁受けの補強金具で緊結が必要
  • ・天井単位重量に応じた高剛性の斜め部材の設置が必要

<ダイケンハイブリッド天井>

  • ・専用Tバー材は特殊ホゾ加工により、ビス留めが不要
  • ・在来天井の耐震化の約20~30%ほど、施工手間を軽減

<22G相当の水平荷重に耐える高い耐震性>

国土交通省の定める「ユニット試験」(静的加力試験)で誕生許容耐力4,000Nの高い耐震性を確認しました。(*社内試験にて)
*「国交省告示第771号に基づく建築物の天井脱落対策に係る技術基準の解説」に基づいて対応

<ニーズに応じた4つのラインアップ>
グレード名 特定DH9・DH12 耐震DH18 耐震対策DH18B 落下低減天井DH
告示771号に対応した耐震設計 設計用水平震度に対応した耐震設計 意匠性優先の耐震対策設計 接合部の緊結により
接合部の緊結あり
耐震ブレースあり
クリアランスあり
接合部の緊結あり
耐震ブレースあり
クリアランスあり
接合部の緊結あり
耐震ブレースあり
クリアランスなし
接合部の緊結あり
耐震ブレースなし
クリアランスなし
耐震安全目標※1 中地震(稀な地震)に対して天井の損傷を防止することにより中地震を超える一定の地震等においても天井脱落低減を図ることができます。 A類:天井設計震度に対して天井部材の損傷、移動等発生しないことを目標とし、人命の安全確保に加えて十分な機能確保が図られている。 B類:天井設計震度に対して天井部材の損傷、移動等発生する場合でも、人命の安全確保と二次災害の防止が図られている。
耐震性 告示771号に規定する特定天井に対応できます。 多数の人が日常利用する施設等で、BCP(事業継続)、避難、機能等で安全性の確保が必要な天井に対応できます。
※特定天井には対応していません。
多数の人が日常利用する施設等で、BCP(事業継続)、避難、機能等で安全性の確保が必要な天井に対応できます。
※特定天井には対応していません。
ハンガーやメインとクロスの接合部が緊結されているので天井落下を低減します。廊下、小部屋でダクト、ケーブルラック等で耐震ブレースを配置できない部屋に対応できます。
※特定天井には対応していません。
設計水平震度(Kh) 0.5~2.2
(水平震度法・簡易スペクトル法による)
0.4~1.0
(官庁施設の総合耐震計画基準)
0.4~1.0
(官庁施設の総合耐震計画基準)
設計用天井重量(kg/㎡) 16.0
(天井材13.0kg/㎡+その他荷重重量3kg/㎡にて算定)
15.7
(天井材12.7kg/㎡+その他荷重重量3kg/㎡にて算定)
15.7
(天井材12.7kg/㎡+その他荷重重量3kg/㎡にて算定)
水平耐力(N) 許容耐力 最大4,000N
(告示771号に規定する特定天井ユニット試験値)
許容耐力 最大4,000N
(告示771号に規定する特定天井ユニット試験値)
許容耐力 最大4,000N
(告示771号に規定する特定天井ユニット試験値)
負担面積/ブレース材1組(m²) 25
(天井水平震度kh=1.0)※2
25
(天井水平震度kh=1.0)※2
25
(天井水平震度kh=1.0)※2
※1:耐震安全目標
公共建築協会「官庁施設の総合耐震計画基準及び同解説(平成8年版)」参照
※2:設定条件
天井吊り長さ:1,500mm、仕上げ材:岩綿吸音板9mm(9.5mm石膏ボード捨張り共)
天井重量:実重量+加算重量3kg/m²、水平震度kh1.0、野縁ピッチ:364mm、
開口補強:別途、天井面積:新築の200m²(1部屋)の平天井

参照元:https://www.daiken.jp/product/contents/building/technology/hybridtenjo/index.html
https://www.daiken.jp/product/contents/building/products/hybrid_tenjo/#CAD-DATA-DOWNLOAD
https://www.daiken.jp/product/contents/building/kinder-pro/tech_if.html#SECTION01

参照元:https://www.daiken.jp/product/contents/building/
technology/hybridtenjo/index.html
https://www.daiken.jp/product/contents/building/
products/hybrid_tenjo/#CAD-DATA-DOWNLOAD
https://www.daiken.jp/product/contents/building/
kinder-pro/tech_if.html#SECTION01

なめら株式会社 山口県周南市西千代田町1丁目27番地 TEL:0834-33-9179 / FAX:0834-33-9379
© 2019 なめら株式会社